旅行記 浦和市 寺社・札所めぐり 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
浦和市の旅行記【寺社・札所めぐり】

浦和市の旅行記
浦和 ,姫神さまは、月ウサギ☆3000年の時が繋ぐ古代蓮
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
ウェンディ
浦和市の旅行時期
2015/06/28~" . 2015/06/28
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

姫神さまは、月ウサギ☆3000年の時が繋ぐ古代蓮

日本の神社と言えば、朱の大鳥居に阿吽の狛犬…が、真っ先に頭に浮かんでくる。 でも、狭くても、歩けば広い日本。 鳥居も無ければ狛犬もいない、そんな神社も存在する。 古来、狛犬の役目は神社に邪気が入り込まない為の監視役と云われている。 狛犬がいなかったら、神社は魔の巣窟に…。 百鬼夜行が神社に入り込み、神の社が妖の社に…。 しかし、そんなに心配することもない。 神社を守ることのできる動物は狛犬だけではない。 虎やネズミ、牛にウサギ…。 犬以外の生き物にだって、古の昔から伝わるパワーがある。 今回、私が訪れた調(つき)神社もそんな社の一つ。 月うさぎに守られた神社を旅してきた。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 そして私が、月ウサギ神社があると知ったのも、2014...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社の目印は神社の角の大きな欅。 この欅の脇に広...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 神社の門を潜る。 通常ならば、石の鳥居や朱色の鳥居...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 向って右側の狛ウサギがこちら。 お父さんウサギ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 左側の狛ウサギは、お母さんとお母さんに甘える子ウサギ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎で両手を清めてから本殿へと向かう。 で、...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎に居たのはカピバラではなく、かなりふっくらとし...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 後姿の方が、ウサギのふっくらシルエットの可愛らしさが...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎でウサギがいるのは、もう1か所ある。 そ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内には、広葉樹が沢山あり、夏に向けて若葉を大きく茂...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 “つきの宮”ともいわれる調(ツキ)神社。 その語呂...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 最初に見つけたのは、本堂正面左の二頭のウサギの彫り物...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 本堂正面右の彫り物。 こちらは無邪気に遊ぶ子ウ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 そして、拝殿の照明器具の模様にもウサギの柄。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 天井から吊り下げられた灯篭にも二頭のウサギの透かし彫...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 写真の中の赤丸がウサギのいる場所だ。 でも何故...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 本堂の彫刻は、ウサギも見どころだが、他の彫刻達も見ご...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社の絵馬も、勿論ウサギだ。 社務所ではウサ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内には池があり、ローマ風呂のライオンの口ならぬウサ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 7不思議の一つである“御手洗池の魚は片目”を見つけよ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 水面に映る神社の木々。 ただの池だが、その水面の濁...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 コトの始まりはアマテラスさんの恋心から。 天照(ア...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社を出て浦和駅へ戻った私は、そのままバスに乗り込...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ここで咲いているのは、行田市で目覚めた古代蓮の子供た...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 蓮池の古代蓮は、太陽の方にその大きな花を向ける。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 まだ蕾も多い古代バスだが、今朝、開いたばかりの1日目...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 この花色の濃い蓮は、きっと開花2日目だ。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ふわっと花開くこの蓮は3日目の蓮。 太陽のエネ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 蓮池の奥へ歩いて行くと、風光明媚な農村風景が広がって...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 この日、私が訪れたのは【浦和暮らしの博物館 民家園】...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 蓮池を楽しんだ後は古民家の見学。 昔の農具やら...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 敷地内には実のなる果物も沢山あり、野鳥の姿も多い。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 移築復元されているのは民家だけではなく、商家もある。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 長屋が多い江戸の宿場町。 火事が起きたら燃え広がる...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 お隣のお店は、お煎餅屋さんである高野屋さんの商家。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 お煎餅屋さんの昔の道具の紹介コーナーで、岩ガキがへば...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 これらの棒は、お煎餅の型抜き。 平たく伸ばした生地...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 商家の店先には暖簾もかかっている。 日曜日の日...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 【浦和暮らしの博物館 民家園】での最後にもう一度蓮池...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 昨年に訪れた古代蓮とさきたま古墳の旅行記はこちら↓。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 あれは、2014年10月28日。 その晩は特別な夜...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 昨晩の雨が、木々の枝の間にキラキラ輝く水玉模様を作っ...
浦和市の旅行記
浦和 ,うさぎの神社つきのみや周辺散歩
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
とも
浦和市の旅行時期
2015/02/04~" . 2015/02/04
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

うさぎの神社つきのみや周辺散歩

実家のある埼玉県さいたま市にある調神社(つきじんじゃ)に友人と参拝しました。 月神の使いである兎の像が境内のいろんな場所にあるため、うさぎ好きの人にも人気があるそうです。 そこの御朱印帳は、兎の刺繍が素敵なので遠くから訪れる人もいるみたいです。 また、「ツキに恵まれる」神社として信仰があり、勝負事のパワースポットとして有名で浦和レッズの選手も新年の必勝祈願をしているみたいです。 調神社は、地元の人の間では、「つきのみや」と呼ばれています。 さいたま市に来られる際にこの旅行記が少しでも参考になればと思います。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 小中高と一緒の地元の友人と浦和駅前のパルコで待ち合わ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 狛犬ではなく、兎像があります。 調(つき)→月→月...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 この入口の兎像は、平成25年4月に新しくされたそうで...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 灯篭にも月が♪ 満月もありましたが、丸だと普通な感...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水も兎です! 真正面だとわかりづらいですが、愛ら...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 横からの方が兎らしいですかね。 兎の口から水が...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎(正面)
浦和市の写真
浦和市の旅行記 拝殿で参拝。 勝負事のパワースポットとして有名...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 積み上げられた桶 火消し用でしょうか。 下で...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 寄って見るとこんな感じで頑張っています。 獅子じゃ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 授与所で御朱印帳を頂きます。 御朱印帳は2000円...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 初めての御朱印です。 前から興味はあったのですが、...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 神楽殿には、今年の干支「未」の絵馬が飾られていました...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 池にも兎像があり、口から水が出ています。 白いのも...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 入口に前まであった兎像です。 左の像は、耳が欠けて...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎(横) 横から見ると細身で大きいのがよくわか...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 元調神社の宮司吉田英一像 調神社には、七不思議...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 神社の隣にある大きな立派な木の根元の方がひつじに見え...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 浦和最古の学校である「高砂小学校」 明治4年(18...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 友人は、チョコレートミルクとスコーンを注文。 チョ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 私は、ルイボスティーとガトーショコラを注文しました。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 雰囲気も素敵です! 写真は、撮ってないですが内装も...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 高砂小の近くにあるカフェ「uwaito」に入って休憩...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 こちらは、同じ場所をデジカメのポップという機能で撮っ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 冬枯れの庭。 左の小屋の背後の木は桜なのですが、こ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 小屋は全て店主の手造り
浦和市の写真
浦和市の旅行記 冬の枯れた感じもいいです。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 色鮮やかなディスプレイがより鮮やかに☆ 午...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 uwaitoの地図 浦和駅からスキップで3分だ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 浦和駅から電車に乗り「さいたま新都心駅」で降り、散歩...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 しっかり名前と住所も伝えました。 ツキを呼んでくれ...
浦和市の旅行記
浦和 ,諸国一之宮“公共交通”巡礼記[武蔵国]氷川女體神社
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
経堂薫
浦和市の旅行時期
2013/05/20~" . 2013/05/20
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

諸国一之宮“公共交通”巡礼記[武蔵国]氷川女體神社

現在の日本は47都道府県に分かれてますが、江戸時代までは六十余の州で構成されていました。 各州ごとに筆頭の神社があり、これらは「一之宮」と呼ばれています。 その「諸国一之宮」を公共交通機関(鉄道/バス/船舶)と自分の足だけで巡礼する旅。 21カ所目は武蔵国(埼玉県)の氷川女體神社を訪ねました。 また、一之宮ではありませんが氷川両社と関係の深い中山神社も併せて参拝しました。 【氷川女體神社(ひかわにょたいじんじゃ)】 [御祭神]奇稲田姫尊(くしなだひめのみこと) [鎮座地]埼玉県さいたま市緑区宮本 [創建]第十代崇神天皇年間 【中山神社(なかやまじんじゃ)】 [御祭神] 大己貴命(おおなむちのみこと) 素盞鳴命(すさのおのみこと) 稲田姫命(いなだひめのみこと) [鎮座地]埼玉県さいたま市見沼区中川 [創建]第十代崇神天皇2年 【追記】 「諸国一之宮“公共交通”巡礼記[武蔵国]氷川女體神社」を全面改稿し、ブログ「RAMBLE JAPAN」にて「一巡せしもの~武蔵國一之宮[氷川女體神社]」のタイトルで連載しております。 ブログ「RAMBLE JAPAN」 http://ramblejapan.blog.jp/ http://ramblejapan.seesaa.net/ (上記のURLの内容は、どちらも同じです) ご訪問、お待ちしております!
浦和市の写真
浦和市の旅行記 埼玉県の県庁所在地さいたま市。 その中央駅である大宮...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 このバスに乗るのは約30年ぶりになる。 当時は駅から...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 バス停は県道1号線沿いにあり、周囲は完全に“自動車社...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 しばらく歩くと、小振りで真っ赤な両部鳥居が姿を現した...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 先ほどの交差点を渡り返し、案内に添って小径の奥へ。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 参道は細く、その両側は雑木林と住宅が入り組み、都会と...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 それほど参道は長くなく、10分も歩かないうちに二の鳥...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 二の鳥居を潜ると境内の奥から一人の男性がこちらに向か...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 創建は社伝によると人皇十代崇神天皇の御代二年。 西暦...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 『氷川三社』は各社とも須佐之男命(氷川女体神社は三穂...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内の右側に鎮座する御火塚。 毎年12月8日に行われ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 御火塚の横を通り、拝殿へ進む。 中山神社は氷川神社と...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 現在の社号は明治40(1907)年、鎮座地中川の「中...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 中山神社の本殿は大正14(1925)年7月21日竣工...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 旧社殿はこの覆堂の中に鎮座している。 中を覗いてみる...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 さいたま東営業所からバスに揺られること20分ほどで、...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 朝日坂上バス停から緩やかな坂道を下って新興住宅地を抜...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 案内板の少し先に朱塗りの神橋と長い石段、その上に鳥居...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 氷川女體神社の鳥居。 神域の外では見かけなかったので...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 鳥居に掲げられた扁額。 「武蔵國一宮 氷川女體神社」...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 鳥居を潜ると正面に拝殿が鎮座する。 氷川神社の方角で...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 拝殿の扁額にはシンプルに「武蔵國一宮」とだけ記されて...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 氷川女體神社もまた中世以来、武門の崇敬を集めてきた。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 「女體宮道」と刻まれた道標。 長き年月を経て丸みを帯...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 御朱印を賜りに社務所へ立ち寄った。 中には誰もいなか...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 社務所の玄関横に並んでいた巫女人形。 氷川女體神社の...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内を辞し、石段を下りる。 そのまま参道を直進すると...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 石段を降りると正面には朱塗りの神橋。 ここから遺跡ま...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 祭礼場は直径30メートルの円形の島で、その中央には四...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 享保12(1727)年、第八代将軍徳川吉宗の政策で見...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 大宮の氷川神社に比べれば、その規模は比ぶべくもない。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 公園の外周を時計回りにグルリと巡ると、正面に小川と橋...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内を出て再び中山神社前バス停まで戻る。 そこから国...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内の摂末社は他の神社のように一つ所に合祀されている...
浦和市の旅行記
浦和 ,こりゃ歩いて行くのはムリだね 氷川女體神社
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
kudoochan
浦和市の旅行時期
2013/11/22~" . 2013/11/22
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

こりゃ歩いて行くのはムリだね 氷川女體神社

天橋立に続いて、再びスピリチュアル女子大生を見てインスパイヤーされましたσ(^◇^; 存在は知ってて気になっていたんですが、今回参拝の機会を得て良かったっす 同じ武蔵野線沿線にイオンレイクタウンがあるので、併せて行くとどっちかはずれても悔しくないと思います。 フードコートでひるぜん焼きそば580円を食べたら、喉渇きまくり 早く帰ってボジョレー飲むぞ~ ELLEの店舗って埼玉にレイクタウンしかないんだよー
浦和市の写真
浦和市の旅行記 一の宮ってでっかいイメージですが 近所の方や、狙っ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 JR武蔵野線東浦和(改札口はひとつ)からバスで15分...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 おみや 1200円 願いが叶ったら、返しに来ます ...
浦和市の旅行記
浦和 ,狛犬ならぬ「狛ウサギ」がいる調(ツキノミヤ)神社
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
ANZdrifter
浦和市の旅行時期
2010/11/09~" . 2010/11/09
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

狛犬ならぬ「狛ウサギ」がいる調(ツキノミヤ)神社

JR浦和駅の南西、約500m(さいたま市浦和区岸町3-17-23)にある調神社には、狛犬ならぬ狛ウサギがいます。 本殿は安政年間の建立ですが、1733年に建立された小型ながら見事な旧本殿は総ヒノキ造りで、調神社の隣の稲荷社に転用されているので必見です。 律令制の「租庸調」により伊勢神宮に納める貢物の調をあつめる倉庫があった場所のようで、武蔵の国からの貢物の搬入・搬出にじゃまになるので鳥居がありません。これがこの神社の第一の特徴です。 第二の特徴は調(ツキ)神社の名前です。調神社と書いて地元では「ツキノミヤジンジャ」と呼んででいます。そして中世に「調」と「月」が同じ読みなので月待信仰と結びついて、ウサギを神の使いとするようになったそうですが、それで神社の入り口に「狛ウサギ」が子ウサギを抱いて座っています。かわいいので睨みをきかす境界神の迫力はありません。 さらに、「ツキノミヤ」から「ツキの宮」となって、繁栄・成功を祈る対象にもなっています。 ご祭神は天照皇大神、豊宇気姫命、スサノオノ命の三柱で、いずれも税金を取り立てる側のアマツカミです。この地が東国経営の貢物・税金の集積場所だったのでしょう。 訪れたときは七五三の季節で、拝殿には着飾った子供と家族が入っていました。 現在の本殿は安政年間の建立ですが、それまでの本殿は1733年に建てられた一間社流造りで、現在は稲荷社に転用され、調神社の隣の赤い鳥居を潜り抜けたところにあり、正面の破風の上部にもウサギが彫られています。 小さい社なので簡単に一回りできるのですが、社殿の両側の廊下?の突き当たりにも透かし彫りでウサギがいます。欄間からのぞくと顔が見えますが、外側から見たのではウサギの丸い尻しか見えません。 古い記録と構造が一致しているので古い建築物と解るらしいのですが、風雨にさらされていて良いのかと心配になるような見事な建築です。 調神社を訪れたら、元来の本殿だったこの稲荷社を拝観されることをお薦めします。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 現在の社殿。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 由緒が書いてありました。 延喜式内の歴史が古い...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 現在の社殿の彫刻。拝殿です。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 これが稲荷社。安政年間まではこれが本殿でした。 1...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 由緒が書いてありました。 「つきじんじゃ」と振...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社正面の天井部分にあるウサギ。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 旧本殿の両側にある透かし彫りのウサギ。
浦和市の旅行記
浦和 ,調(つき)神社
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
まつじゅん
浦和市の旅行時期
2010/07/25~" . 2010/07/26
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

調(つき)神社

仕事関連の講習会があり、その夜埼玉勤務の昔の同僚と、退職されましたが浦和在住の恩師と楽しい夜をすごしました。 あくる日、うさぎ神社として有名な「調神社」に参拝してきました。 デジカメでなく携帯の写真なので見ずらいかもしれませんが、兎年だし・・・。 枚数も少ないですが、2011年スタートです!。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ホテルから神社までの道すがら、風情のある家屋が残って...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 正面です。 隣にビルがあるとは思えないですね。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 狛犬ならぬ狛うさぎです。 左右ありますが、片一方は...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 この神社は、そこら中に兎が隠れています。 詳細...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 この神社には鳥居もありません。 今年の我が家の年賀...
浦和市の旅行記
浦和 ,新年を迎える前にウサギの社を訪ねて
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
morino296
浦和市の旅行時期
2010/12/25~" . 2010/12/25
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

新年を迎える前にウサギの社を訪ねて

寅年も残り僅か、卯年がそこまで来ていますね。 少し気が早いのですが、ウサギに関わりのある所を探したところ、浦和にウサギの社があると知り訪ねて見ました。 そこは、浦和にある調(つき)神社で狛犬ではなく狛ウサギが置かれる珍しい神社です。 調神社が何故、ウサギの社になったのか? 調べて見ると、調(つき)の名が「月」と同じ読みであるところから、月の動物といわれたウサギが神の使いとされ、中世の月待信仰の広がりと結びついたもので、社のそこここにウサギが飾られています。 ウサギの社とは関係ありませんが、浦和からの帰り鴬谷で途中下車し、子規庵から谷中ギンザまで散歩して帰りました。 浦和・調神社の情報は「さいたま観光コンベンション情報」を参考にしています。 http://www.scvb.or.jp/data/tsuki.shtml
浦和市の写真
浦和市の旅行記 JR浦和駅西口 12:45頃到着です。 浦和駅...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ウサギの社を目指す前に、ウナギをいただきました。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 うなご満寿家(ますや) 創業明治21年の老舗だ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内にある神楽殿
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社の絵馬 その年の干支に関わらずウサギの絵...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎のウサギを左側から 結構、でかいウサギで...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎のウサギ 手水舎では巨大なウサギがお迎え...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 折角なので、ウサギの背中も
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社の参拝入り口 社名を調(つき)神社と云い...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社 拝殿 2011年は卯年、大勢の人が初詣...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社 拝殿 祭神は、天照大御神、豊宇気毘賣神...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社 狛ウサギ(左)
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社 狛ウサギ(右) 子ウサギを抱えています...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内にある天神社(手前)と金毘羅神社
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内にある稲荷社 社は旧本殿が使われています。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社旧本殿の解説
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿) 江戸時代中期、享保18年(1...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻をアップで なか...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻をアップで
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻 右横にあるウサ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻 右横にあるウサ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻 左横にあるウサ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻 左横にあるウサ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷社(旧本殿)のウサギの彫刻をアップで
浦和市の写真
浦和市の旅行記 境内の池にいるウサギ
浦和市の写真
浦和市の旅行記 浦和うなこちゃん(やなせたかし作) 駅西口前に...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 子規庵 15:15頃 鴬谷駅で途中下車して正岡...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 子規庵の解説 子規は、明治27年(1894)か...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 寛永寺 根本中堂の甍 西日を浴びて輝く三つ葉葵...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 上野寛永寺 根本中堂 西に傾いた陽を浴びて輝い...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 寛永寺 六地蔵
浦和市の写真
浦和市の旅行記 寛永寺 鐘楼 この銅鐘は、4代将軍家綱の一周忌...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 旧吉田屋酒店(下町風俗資料館付設展示場) 谷中...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 旧吉田屋酒店(下町風俗資料館付設展示場) 屋内...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 旧吉田屋酒店(下町風俗資料館付設展示場)
浦和市の写真
浦和市の旅行記 岡埜栄泉 言問通りの上野桜木交差点を右折。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 谷中霊園前の街並み 何年ぶりかに来ましたが、随...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 夕陽に映える東京スカイツリー 谷中霊園からの眺...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 谷中霊園で見つけたニャンコ この日は風が冷たか...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 徳川慶喜墓所の解説
浦和市の写真
浦和市の旅行記 徳川慶喜墓所 ここも随分前に来た時は、大勢の人...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 徳川慶喜墓所
浦和市の写真
浦和市の旅行記 16時を過ぎ、気温も下がってきたので、そろそろ散歩も...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ニャンコのお店の屋根
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ニャンコのお店の店頭
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ニャンコのお店の主(?) お食事中でした。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 谷中銀座商店街 有名なお惣菜やさんですね。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 夕やけだんだん 荒川区西日暮里3丁目にある日暮...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 谷中銀座商店街 お店の看板も良いですね。 美...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 テレビや雑誌で紹介される有名なお肉やさん
浦和市の写真
浦和市の旅行記 美味しい肉のすずき 揚げたてのメンチカツやコロ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 谷中ギンザ 夕焼けだんだんから眺め(16:40頃) ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 おまけ その1 2008.10.26 京都・岡...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 おまけ その2 2009.04.26 京都宇治...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 おまけ その3 2009.06.14 大阪・住...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 おまけ その4 2010.01.09 奈良桜井...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎 大きなウサギの口からお清めの水が出てい...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社の横にある公園では、古民具・骨董市が開かれてい...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 夕やけだんだん 階段は、36段、幅は4.4m。...
浦和市の旅行記
浦和 ,1月の埼玉小旅行【1】駒犬ならぬコマウサギに会いに(作成中)
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
紅ざかな
浦和市の旅行時期
2008/01/31~" . 2008/01/31
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

1月の埼玉小旅行【1】駒犬ならぬコマウサギに会いに(作成中)

神社といえば狛犬! だけど犬じゃなくウサギが侍っている社があると聞きました。 聞けば手水舎にもウサギがいるとか! なんて素敵。それでは早速お参りに行かなくては。 寒風吹き荒ぶ1月のある日、 うさぎさんの居るという調(つき)神社→大宮氷川神社→鉄道博物館という小旅行に行ってきました。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 JR浦和駅(西口)から徒歩10分ほど歩いたところにそ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 対になるのはこちらのコマウサギ。 漢字だと駒兎なの...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 由緒書きの写真  天照大御神(あまてらすおおみかみ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 眼光鋭く、なかなか風格のある方がいらっしゃいました。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 こちらは手水舎です。 お参りする前に身を清めましょ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水盤の下の方にはこのように3羽のウサギの彫刻が。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 反対側からもう一枚ですが、 やはりこれはなかなか見...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 あーーーーーーーーー! ウサギです。 しかも巨大...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 好運(開運)の霊水だそうです。 井戸水なので、そん...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 現在の本殿は安政6(1859)年に建立されたもので、...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 神楽殿。 中の絵馬は今年の干支の「子」になっていま...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 巨大な熊手(かっこめ)を発見! それというのも...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 神社の奥のお社に向かう途中、小さな池がありました。 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ん?池の中に燈籠があって… それは良いのですが、そ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 またウサギでした。 何となく中洲に取り残されて困っ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 思わずアップで。 さすがに隣に噴水があるとはい...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 池の中にもウサギは…さすがに居なかったです。 色と...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社の旧本殿です。 昭和53年に市指定有形文化財...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ウサギの彫刻がなされています。 上のほうは茶色のう...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 月とうさぎと言えば、餅つき! ペッタンペッタン!
浦和市の旅行記
浦和 ,JR東日本 駅からハイキング「桜の緑区見沼田んぼ散策」
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
airpentaro
浦和市の旅行時期
2008/04/06~" . 2008/04/06
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

JR東日本 駅からハイキング「桜の緑区見沼田んぼ散策」

■移動手段:徒歩 ■行程(歩行距離:約10km、所要時間:約3時間30分): 浦和美園駅---1.0km---明照寺---1.2km---埼玉スタジアム2002---1.7km---総持寺---0.7km---国昌寺---2.4km---民家園---1.2km---大牧氷川女体神社---1.8km---東浦和駅 ■感想:寺社や民家に江戸の歴史を感じ、埼玉スタジアムで現代の雰囲気を感じたハイキングでした。桜の時期のおすすめ散歩コースです。 ■駅からハイキングについて: JR東日本が主催している駅から出発するハイキングです。 中高年と家族連れに人気のハイキングです。 自然の中を歩くコースや文化・歴史を巡るコースや街の中を歩くコースなどあります。 大体8~12kmのコースが中心で、中には険しいコースもあり、歩き甲斐のあるコースもあります。 個人的には、あまり旅行では行かないコースが好きです。 観光地化された観光地にない地味な発見に、新しい発見と感動を感じます。 地元では当たり前のことも、外から訪れた者には感動がたくさんあります。 日頃の運動不足解消も兼ねて、これからも参加していきます。 駅からハイキング https://www.jreast.co.jp/hiking/
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■浦和美園駅[うらわみそのえき] 「浦和美園駅」 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■明照寺[めいしょうじ] 「本堂」
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■埼玉スタジアム2002[さいたますたじあむ]1 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■埼玉スタジアム2002[さいたますたじあむ]2 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■総持寺[そうじじ] 「本堂」 牡丹の名所として...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■見沼代用水東縁[みぬまだいようすいひがしべり]1 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■見沼代用水東縁[みぬまだいようすいひがしべり]2 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■国昌寺[こくしょうじ] 「本堂」
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■民家園[みんかえん]1 「民家」 昔懐かしい民...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■民家園[みんかえん]2 「民家」 家屋の中に入...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■見沼代用水西縁[みぬまだいようすいにしべり]1 ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■大牧氷川女体神社[おおまきひかわにょたいじんじゃ]...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 ■見沼代用水西縁[みぬまだいようすいにしべり]2 ...
浦和市の旅行記
浦和 ,与野散策
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
青山蒼渓
浦和市の旅行時期
2006/05/02~" . 2006/05/02
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

与野散策

さいたま市中央区でありながら、地味な存在の与野を散策。バラ園は開花にマダマダ、牡丹が盛りでした。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 円乗寺のボタン
浦和市の写真
浦和市の旅行記 円乗寺
浦和市の写真
浦和市の旅行記 円乗寺本堂
浦和市の写真
浦和市の旅行記 与野バラ園
浦和市の旅行記
浦和 ,2006初詣☆?「ウサギ」の由来?
浦和市の地域
浦和
浦和市への旅行者
ウサギ
浦和市の旅行時期
2006/01/~" . 2006/01/
旅行テーマ 【寺社・札所めぐり】

2006初詣☆?「ウサギ」の由来?

初詣に行ってきました。 浦和駅に近い調神社(つきじんじゃ)は、私のお宮参りからお世話になっている神社です。 私は卯月生まれなのと、この神社を守り神と(勝手に)していることから、トラベラー名「ウサギ」としました。 ここは、狛犬ならぬ、狛兎が参拝客を出迎える珍しい神社です。 この旅行記は青木義脩著、さきたま出版会刊行「調神社」を参考にしました。
浦和市の写真
浦和市の旅行記 調神社は、地元の人から「つきのみや」と呼ばれ、親しま...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 手水舎です。ここにもウサギさん♪ 縁起によれば...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 大本殿。 これは江戸時代末期の建物。 総ケヤキ造...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 本殿の彫刻をよーく見てみると、ウサギがここにも! ...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 池にもウサギさん♪ これは新しいもののようですが。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 鳥居発見! こちらは境内にある、稲荷神社の入り口。...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 稲荷だけど、ここにもウサギ・・・
浦和市の写真
浦和市の旅行記 小さい社ですが、つくりはとても凝っています。 脇に...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 狛兎です。 これは万延2年(1861年)に造られた...
浦和市の写真
浦和市の旅行記 中山道です。 奥に見える森が調神社。 毎年1...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
浦和市  寺社・札所めぐり の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /